Candle for Minority

 

....

Candle for Minority

film music and a song for the film

2017/25 mins/Stereo

Synopsis

A Japanese girl who’s a musician and a Bangladeshi guy who’s a photographer meet each other right after the 2015 Paris attacks. The two soon becomes a pair of lovers and starts to share a room in Tokyo. However, The girl starts to suffer from herself having unconcious fear of him, a fear triggers by the frequent terrorists attacks in Bangladesh. The movie is about the moment when the girl overcomes the cultral differance by the power of music.

Staff

Director/Screenplay/Editor: SHINGO OTA
Executive Producer: YUTA
Producer: KENJI ISHIZAKA
Associate Producer: HIDETOSHI KATORI
Co-Producer: Chih Wei Chang
Co-Producer: HIROYUKI TANIMOTO
Line Producer: JUNKI MINE
Assistant Director: IPPEI ITO,YUJI SHIMADA
Cinematography: KENTARO KISHI
Electrican/2nd Unit Camera: RYO TANAKA
Camera Assistant: TAHAHIRO SAITO,SORA NISHIOKA,KOSUKE SUZUKI
Camera Assistant Support: SAKURAKO KOBAYASHI
Sound Recordist /Sound Designer : RYOMA OCHIAI
Sound Assistant: MIRA MUSASHI
Production Manager: AYA KATSUKI
Makeup: AKEMI SAMO
Costume: MOMOKO NAGANO
Still Camera/Picture Provided/Cooking Instructor: SHUHEI FUCHINO
Making-of: NANASE NAKAMURA
Scripter: HIROMICHI YANAI
Production Support: KENTA MATSUHIRA, TAKESHI WADA,TENJI TAKAKURA, MARIKO KAWASAKI
Location Coordinator: MABOYAKISEKI
Screenplay Assistant: AKINOBU KAWATSU
Music by: MASATO KAKINOKI (abirdwhale)
Bangladeshi Camera Crew: Atish Saha, Lubna Sharmin,Zahed Khan
Cooperation: Ssam Seonkyu PARK, Tami XU Qian-Chun

Cast

Nodoka Sakura, Rajah Miya, Fuyuki Moto, and more

About the film music

The process of the protagonist fails to support her own psychological con ict is expressed with continuously changing rhythms and pitch, and the control of loudness. The transition from the calm piano piece to the piano piece with the assertive beats express the character’s process of reinforcing her determination.

..

キャンドル・フォー・マイノリティー

映画音楽、挿入歌

2017年/25分/ステレオ

 
 

あらすじ

あのテロがなければ私たちは出会えなかったのかな? 2015年自爆テロ事件のあった直後にパリの街角で出会い、結ばれた日本人とバングラデシュ人のアーティスト同士のカップル。二人はテロで遭遇したことによる精神的トラウマを抱えながらも、自分たちなりに追悼をしたいと音楽・写真というそれぞれの表現で行動を起こすことを決意する…

スタッフ

脚本・監督・編集:太田信吾
エグゼクティブプロデューサー 勇太 
プロデューサー:石坂健治 
アソシエイトプロデューサー:カトリヒデトシ 
コ・プロデューサー:谷元浩之, Chang Chih-We
ラインプロデューサー:嶺隼樹 
助監督:伊藤一平,島田雄史 
撮影監督:岸建太朗 
カメラ/照明:田中亮 
撮影助手:齊藤隆宏,西岡空良,鈴木宏侑 
撮影応援:小林桜子 
録音・整音・MA:落合諒磨 
録音助手:武蔵美羅 
制作:香月綾 
ヘアメイク:佐茂朱美 
衣装:永野桃子 
スチール・写真提供・料理指導:渕野修平 
メイキング:中村七瀬 
記録:矢内大道 
制作応援:松比良健太,和田武士,高倉天地,川崎麻里子 
ロケーションコーディネート:幻夜軌跡 
脚本協力:川津彰信 
音楽:abirdwhale (Kakinoki Masato)

バングラデシュパート撮影:Atish Saha

製作:アリスプロジェクト

出演

桜のどか
ラジャ・ミヤ

モト冬樹
月野もあ
窪田美沙

ヤイル・イェブラ
石井SAI
アスギャル・アバディ・ミラド

松下琴音
工藤麻友里
岩下莉子
松木威人

桜雪
川村虹花
坂本舞菜

石橋征太郎
武田一人
猪股俊明
谷村NECO市
マユミ
松本優作
山村元樹
東吾

映画音楽について

主人公が自身の心理的葛藤を支えきれなくなっていく過程を、目まぐるしく変化するリズムと音程、音圧の制御によって表現している。また主人公が決意を強めていく過程を、テンポの穏やかなピアノ曲から、主張の強いビートが同居するピアノ曲への遷移によって表現している。

....

Soundtrack (with film audio)..サウンドトラック(映画音声込み)

Soundtrack (music only)..サウンドトラック(音楽のみ)